トップページ > 無地Tシャツに関する用語集

無地Tシャツに関する用語集

Tシャツに関するの専門用語または、それに準じた用語を説明させて頂いております。

Tシャツ

基本的には、丸首で半袖のメリヤス下着のことを言います。両袖を広げたときに、ローマ字の「T」の形に見えることから、こう呼ばれるようになりました。昨今では最も一般的な普段着として、広く普及しています。

ヘビーウェイト

18番手以下の太い糸を使用して作られた、厚手で丈夫な生地のことをこう呼びます。糸が太く厚手のため、重量も重くなるため、こう呼ばれています。

ラグランスリーブ

袖が、襟ぐりから袖下まで斜めに縫い合わせてある形のTシャツのことを、こう呼びます。現在では、その機能性からスポーツウェアやトレーニングウェアに広く用いられています。

オックスフォード

経緯(たてよこ)共2本以上の糸を引きそろえた平織りの生地のことを言います。丈夫で通気性が良いのが特徴です。この生地を用いたシャツのことを一般的に、オックスフォードシャツと呼ばれています。

オーガニックコットン

3年間農薬や化学肥料を使われていない農地で、、農薬や化学肥料を一切使用しないで生産された、有機栽培の綿花のことです。

T/C

テトロン(ポリエステル)と、コットン(綿)の混合生地のことをいいます。通気性がよく、柔らかく着心地が良いのが特徴です。

R/C

レーヨンとコットンの混合生地のことをいいます。少し光沢のある質感と、肌触りの滑らかさが特徴です。

oz(オンス)

一般的には、ozと表記されている場合が多く、Tシャツでは生地の重さのことを言います。この単位が大きくなればなるほど生地が厚く、重さも増します。

番手

糸の太さを数字で表した単位のことです。oz(オンス)とは逆に、数字が小さい程、太い糸になり、生地にすると厚く、重く、丈夫さが増します。

コーマ糸

短い繊維を取り除き、長い繊維だけを平行にそろえた細い綿糸のことをいいます。コーマ(櫛のような物)を通し、表面のけばを無くすことで、滑らかで艶のある質感を出します。

カード糸

コーマ糸とは逆に、コーマを通さないで作った糸のことをいいます。ごく短い繊維や不純物を除去しただけの不均一な綿糸のため、コーマ糸と比較すると、艶も滑らかも劣りますがその分、味のある質感を醸し出します。

リブ

横編みの一種で、トレーナーやニットなどの袖口に使用されることの多い、編み方です。基本は表目と裏目を一列ずつ交互に配列した1目ゴム編みで、伸縮性があり、フィット感に優れています。

ハニカムメッシュ

蜂の巣の方に見える事からそう呼ばれる、オリジナルTシャツ制作にも使われる、生地の名前です。優しさと肌触りの良い着心地が魅力の生地になります。

フライス

横への伸縮性を考えられて制作されるTシャツや衣類に使用される、よこ編みの基本編組織の一つです。表目と裏目のたて列が交互に構成される事で特徴を生み出しています。

ポリエステルメッシュ

ポリエステル100%で仕立てられた吸汗速乾素材です。夏場やスポーツなどのアクティブシーンにニーズのある素材です。

天竺

綿100%もしくは綿混紡の平織り物のことを意味します。木綿生地と同じですが、インドから木綿が伝わったことからインド=天竺という呼び方が定着しています。

ポリウレタン

ポリウレタンは伸縮性が極めて大きく、5~8倍も伸長します。繊維の戻り方は緩やかで、締め付けるように戻るのが特徴です。この特性を生かし、ストッキングや肌着に利用されています。

クールプラス繊維

通気性と速乾性に優れ、汗をかいても蒸れずにさらっとした肌触りを保つことができます。

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

このページのTOPへ
トップページ|Copyright(C)無地Tシャツ販売館. All rights reserved.